留学・出張で便利なグッズは何がある?

留学・出張の際、持っていくと便利なものを知りたいけど、何かわからない。このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
当記事ではそういうお悩みをお持ちの方のために留学・出張の際の役立つ便利グッズを調査してきました。

これから留学や出張で海外に渡航される方に参考になる記事です。

1. 留学・出張で便利なグッズベスト10

留学や出張で初めて海外に行かれる方は、何を持っていけば海外の生活で役立つか想像することは難しいかもしれません。日本でも当たり前に手に入るものでも、海外では手に入らない、もしくは手に入っても日本と同じ質の物ではないことがたくさんあります。そこで、ここでは海外の生活に是非持っていっていただきたい物を10個紹介します。

① 爪切り

日本では当然の道具としていつも身の回りにありますが、海外に行く際、爪切りをパッキングしようと考える人は少ないのではないでしょうか。

勿論、現地で購入することもできますが、海外の爪切りは日本製とは違い、十中八九切れ味が悪く、爪を傷めてしまうことがよくあります。現地調達できるという点で必需品ではありませんが、スーツケースにスペースがある場合は是非持っていきましょう。

② お土産

留学でも出張でも現地での友達作りに日本のお土産は欠かせません。日本特有のお土産は喜ばれる傾向にあり、海外で一からコミュニティを形成する際に役に立ちます。特に喜ばれるお土産の一例としてお箸、お菓子、お茶などが挙げられます。

薬と医療費明細

③ 耳かき

耳かきも爪切りと同様現地調達はできますが、やはり日本製のクオリティには敵いません。スペースもあまり取らない物ですので是非持参ください。

④ モバイルバッテリー

日本でも持ち歩いている方も多いですが、海外では外出中にマップで場所の検索や、友達との待ち合わせの連絡のやり取りなど何かと携帯を使う機会が多くあり、充電がなくなることが死活問題になる場合もあります。また、渡航中の飛行機の長時間の乗り継ぎなどにも重宝されます。

⑤ SIMカード取り出し用ピン

海外で留学・出張の際SIMカードを購入される方は多いと思いますが、ほとんどの場合SIMカード取り出し用のピンが付属されていません。また店員が代わりにやってくれることもほとんどありませんので、自分でピンを持参し行う必要があります。

⑥ お箸

海外ではお箸の代わりにフォークやスプーンを使用することはご存知の通りですが、日本人たるものお箸のほうが食べやすいものも多くあります。また現地ではお箸を購入できる場所も少なく、自分用に一つ持っていくと便利です。

⑦ 日本食

言うまでのないですが、現地で日本食は必ず恋しくなります。海外でも日本のスーパーマーケットや日本料理屋も多くなってきていますが、日本と同じでないものや、日本より高い場合がほとんどで、ある程度は日本から持参することをお勧めします。

薬と医療費明細

⑧ 洗濯ネット

日本でも色物や破れやすい服を洗濯する際、洗濯ネットを使用している方は多いと思います。海外では洗濯ネットに入れて洗濯するという概念がなく、また洗濯機もガシガシ洗うためすぐに洋服が傷んでしまうため、洗濯ネットの持参はお勧めです。

薬と医療費明細

⑨ スーツ

語学留学のみという方は必要のないかもしれませんが、大学、大学院留学の場合はプレゼンテーションの際はスーツで行うことが望まれますし、また就職活動する際にはスーツは必要ですので、一着くらいはスーツを持参してもいいかもしれません。もちろん現地調達もできますが、海外のスーツは全体的に大きめに作られているので、日本製のほうが無難かもしれません。

⑩ 国際免許

日本で免許をお持ちの方は是非持っていっていただきたいアイテムの一つです。海外は日本のように公共交通機関が栄えていなく、また時間通りに到着しませんので、自分で車を運転することのほうが目的地まで確実に行ける可能性があります。中には車でしか行くことのできない観光スポットもありますので、日本で免許がある方は是非国際免許の手続きをされることをお勧めします。

いかがでしたでしょうか。留学・出張での便利グッズベスト10を紹介しました。これから海外に行かれる方に、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

出典

なし