留学・出張の航空券 いつどこで手配する?

留学・出張の際の航空券の手配についていつどこでするかわからない。
初めてご自身で手配される場合、このようなお悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。

当記事ではそういうお悩みをお持ちの方のために留学・出張の際の航空券の手配について調査してきました。
これから航空券を手配しようとお考えの方に参考になる記事です。

1. 留学・出張の航空券手配のタイミング

留学・出張の際、航空券をいつ手配するかは重要な問題です。留学・出張などで海外に行く際、失敗することはできないため当然ですが、心の余裕のためにもなるべく早く航空券を手配する必要があります。
また、その際にできる限り安く航空券を購入したいものです。
そこで、次の章では具体的にいつ手配するとお得に購入できるかを調査しました。

薬と医療費明細

2. 航空券を安く購入する方法

一般的に航空券は早く購入すればするほど安く購入できると言われています。では具体的に早くとはいつか、またどのタイミングがベストなのかを、ExpediaグループとAirlines Reporting Corporation(ARC)の2016年9月から2017年8月までの航空券価格動向の調査結果をもとに、下記3点ご紹介します。

30日以上前に航空券を購入する

アジア発の長距離移動、特に欧州行きの航空券は出発前30日を切ると一気に値段があがります。遅くとも出発30日前には航空券を購入するようにしましょう。

日曜日に木曜日発の航空券を購入する

航空券の料金は日々変化しています。日本で航空券を購入する場合、日曜日に木曜日出発の航空券が安くなる傾向があります。逆の金曜日に日曜日発の航空券を探すと最も高くなる傾向があります。

出張の場合、曜日調整は難しいこともありますが、留学の場合出国のタイミングがある程度フレキシブルなことも多いため、是非上記法則に則って探してみてください。

1月に出発する

日本では夏休みなどと被る9月の国際線の航空券は最も高くなる傾向がありますが、1月の国際線の航空券は最も安くなる傾向があるようです。留学や出張ではこの時期を選択することは難しいかもしれませんが、旅行では活用できるかもしれません。

上記の通り必ずしも早く予約すれば安くなるというものではありません。
また航空券価格比較サイトなどを確認し、最初に相場感を掴んでおくことも重要でしょう。

薬と医療費明細

3. 留学・出張の航空券手配の方法

では実際に航空券の予約はどのように行うのでしょうか。航空券の予約方法は主に下記3つに分けることができます。

インターネットで購入する

航空券の購入といえばインターネットが主流です。航空会社、旅行会社のホームページから購入する方法があります。現在はほとんどの航空券がオンラインで取り扱われており、複数の航空券を簡単に比較できるため、インターネットで購入することがお勧めです。

旅行会社で購入する

インターネットで航空券を購入することが主流になる前は旅行代理店で購入することが一般的でした。いまでも具体的な旅行プランや、担当者と相談しながら購入したい方は旅行会社で購入することがお勧めです。

電話で購入する

あまり主流ではありませんが電話でも購入することができます。旅行会社に電話し、出発日時・目的地などを伝えると金額を教えてくれます。支払いはクレジットカードやコンビニ払いが一般的ですが、他の航空券と比較することができないため、あまりお勧めではありません。

薬と医療費明細

4. 航空券と一緒に手配するもの

航空券は出発30日前までに手配が必要と上述しましたが、併せて事前に手配が必要なものとして保険があります。保険も自分に適切なものを見つけるまでに時間を要する場合もありますし、手続きに時間がかかる場合もあります。海外に行くことが決定すればなるべく早く保険の手配も行いましょう。

いかがでしたでしょうか。留学・出張の航空券の手配のタイミング、方法について調査してきました。これから海外に行くために航空券を手配される方に、少しでも参考にしていただけたら幸いです。

出典